凡人の米国株ブログ‐株価、為替の予測で資産形成

    7千銘柄超の可能性が広がるアメリカンドリームへの挑戦

http://www.hsdent.com上記に掲載されている12月月例レポートの要旨 景気循環学会の用いている10年、4年、40ヵ月の合成サイクルにより予測すると、株価は2011年2月半ばから3月初めにかけてピークをうち2011年後半まで保ちあいを続けて、2012年後半に大きく底をつける。その ...

本件については、11月に入ってから週足で他銘柄よりも遅い底足が出たことから、急騰を期待して11/24に銘柄コード8944から乗り換えたものである。買いエントリー時既に流れができており、底値の110円台から遠い、145円でのエントリーとなった。その後、大商いがあったが、過去 ...

2010年3月15日に買い持ち、天井を付けたのを嫌気して5月7日に手仕舞い。本銘柄については、月足で見れば2000円から4000円のレンジで動いており2008年10月と2009年11月に底を付けてダブルボトムを形成している。また、2010年に入ってからはトリプルボトムの形成には至ってい ...

上図は自動売買の理論損益と実際損益である。何回かプラットフォームの自動停止があったため、実現損益が大きく損なわれ取引から撤退した。自動売買においては、通信障害や停電等のあらゆる危険が考えられる。最終的にはマニュアルトレードにならざるを得ない。 ...

リーマンショック後に底足が出ており、2月にウォッチャー指数に買いシグナル、3月に日経に底足が出たことから3/10に買い持ち。しかし、直後に会社の利益予想が減額になり成長が緩むとのニュースが出て出来高を伴い下落した。下落前の高値を更新した4/15に決済。背景には五月 ...

例年ゴールデンウィーク明けから弱含むことから、5/1売り実行、9/3買い決済。敗因としては、キチンサイクルの上昇局面に入ったにもかかわらず、ジュグラーサイクルが下降期だから弱含むとみたことにある。この期間ウォッチャー指数は買いシグナルを発しており、典型的な局面 ...

週足で見て10/2に底足が出たため、2週後にエントリーした。10/23、10/27に過熱感が漂う中で乗せを行なう。10/30に大陰線を見て、危険と判断し、11/2に手仕舞った。しかし、11/6の大商いにより底をつけたと見て11/7に買い。その後下げるも11/23の底足で底近いと見て継続保有 ...

人口構造の変化で未来は予測できるか? 人口構造の変化と経済パフォーマンスとの関連が、注目を集めている。最近では、日本経済の長期的な不調は、人口減少と密接に結びついているという議論がなされている。 このテーマについては、古くからさまざまな議論があった。比較的 ...

Stocks fall as euro worries overshadow US growth Stock indexes fall as euro worries push dollar higher; Senate passes tax cut package In this Dec. 14, 2010 photo, trader Glenn Kessler works on the floor of the New York Stock Exchange. (AP Photo)On Wedn ...

World shares down amid Japan confidence dropWorld stock markets lackluster as Japan business confidence falls In this photo released by the New York Stock Exchange, Tianwen Liu, Chairman and CEO of iSoftStone Holdings, Ltd., attends the company's initial ...

Japan business confidence falls amid strong yenJapan business confidence falls for first time in 7 quarters amid strong yen, slowing exports In this Tuesday, Dec. 14, 2010 photo, smoke and steam rise from factories at the Kawasaki industrial area in Kawa ...

今晩のNY株の読み筋=やや材料難も当面はジリ高基調が継続か18時37分配信 モーニングスター米国株式市場では14日、ダウが終値ベースでの年初来高値を更新した。景気・消費の先行きに対する安心感を背景とした堅調な地合いは当面継続するだろう。11月小売売上高とFO ...

今晩のNY株の読み筋=ダウは年初来高値を更新か、小売売上高・FOMCに注目 18時33分配信 モーニングスター 14日の米国市場では、朝方に発表される11月小売売上高と、午後に結果が公表されるFOMC(米連邦公開市場委員会)がポイントとなる。 小売売上高を無事に ...

情報BOX:2011年の日経平均、市場関係者18人の予想12月9日(木)10時55分配信 ロイター12月9日、市場関係者18人の2011年の日経平均株価の予想をまとめた。写真は都内で8月撮影(2010年 ロイター/Yuriko Nakao) [東京 9日 ロイター] ロイターが株式 ...

2011年日本株見通し:出遅れ修正へ、年末1万2000円12月9日(木)10時18分配信 ロイター12月9日、ロイターが実施した調査によると、2011年の日経平均は出遅れ修正が進み、3年ぶりにリーマンショック前の水準を回復する見通し。写真は都内の株価ボード。2008年1 ...

日銀が初のJリート購入、週明けにも開始=不動産市況の底入れに期待感12月11日(土)16時00分配信 時事通信日銀は、包括的な金融緩和策の一環として打ち出した不動産投資信託(Jリート)の購入を週明けにも始める。初の試みとなるJリート購入は、国債など他の金融資産より損 ...

来週の株式相場 「最後の抱き線」発生で、日経平均は調整相場に入る見通し12月11日(土)12時14分配信 サーチナ10日の日経平均の日足のローソク足は、長大陰線となり、前日の陽線を完全に包む、「最後の抱き線」となった。よって、来週の日経平均は調整相場に入る見通し。 ...

・キチンサイクルについて1.ダウ平均サイクルの始点を、理論的始期である2008年9月とする場合は2012年2月に、実際の底値をつけた2009年3月とする場合は2012年8月にボトムアウトすると予測できる。なお、今回の始期は理論的終期を6ヵ月延長している。2.日経平均サイクルの始点 ...

株式週間展望=買い控え、スピード調整か、日銀短観の悪化が重石に9時25分配信 モーニングスター来週(13~17日)の東京株式市場は、短期間での急ピッチな上昇への警戒感や、15日発表の日銀短観(12月企業短期経済観測調査)の景況感悪化などから買い手控え機運が強 ...

経済フローチャート ~日本経済の現状と6ヶ月見通し(11月5日時点)~ 国内景況感 輸出の減速やエコカー補助金終了による自動車販売の落ち込み等を背景に、景気は踊り場局面に差し掛かっている。先行きについても、世界経済の減速に伴って輸出の伸びが一層鈍化すること ...

日本経済概説(2010年12月)1.景気の現状:製造業を中心に弱含み・景気は夏ごろから弱含み。主因は製造業。鉱工業生産は10月まで5カ月連続の前月比減少。買い替え補助終了により国内の自動車販売が大幅減少に転じたほか、輸出も弱含み傾向が強まっていることが背景。・一 ...

私の相場観 : 景気ウォッチャーの買いサインに備える - livedoor Blog(ブログ)○本件に関する私の論考ほぼシナリオとおりに景気の流れは進んでいます。来年はクリフが待ち受けている非常に険しい一年になります。まず最初に資産価格が膨れ上がりゴールドマンサックスの分析 ...

 11月の街角景気、4カ月ぶり改善 家電エコポイント駆け込み需要で 2010/12/8 14:40内閣府が8日発表した11月の景気ウオッチャー調査によると、街角の景気実感を示す現状判断指数は前月比3.4ポイント上昇の43.6と、4カ月ぶりに改善した。家電エコポイント制度変更前の駆 ...

2011年の卯年相場、序盤に「跳ねる」展開=ゴールドマン2010年 12月 3日 14:54 JS[東京 3日 ロイター] ゴールドマン・サックス(GS)は2日付のリポートで、卯年の2011年の日本株相場は、年の序盤に「跳ねる」展開を予想。11年度の予想EPS成長率20%とバ ...

[東京 30日 ロイター] 10月鉱工業生産指数は5カ月連続の低下となりながらも市場予測を上回ったうえ、先行きの生産予測は持ち直し傾向がうかがえ、企業業績の上振れ期待を手掛かりにした株価上昇シナリオが描けるようになってきた。欧州財政懸念や中国の利上げ観測 ...

日経平均、年内に1万600円まで上昇も リテラ・クレア証券情報部 清水洋介氏(10/12/1) 日経平均株価は年内に、1万600円程度まで上昇する可能性があるとみている。国内企業の好業績に加え、外国為替市場でのさらなる円安・ドル高が予想されるためだ。 これまでの円高傾 ...

市場破たん第二幕へ<ゲーリー・シリングのゲーリー・シリング社長>今回の統計は少なくともわれわれにとっては驚きでない。過剰在庫は依然大きな問題であり、価格が低迷しても不思議ではない。住宅価格は、住宅差し押さえの一時停止に支えられてはいるが、さらに20%程度 ...

アノマリー・相場の傾向アノマリーとは既存の投資理論には証明のつかない規則的な事象。■月内の動き米国の雇用統計は通常、毎月第1金曜日、これを見て材料出尽くしから下げる。ボラティリティ(変動率、米国ではVIX指数)も雇用統計の前後に変動することが多い。また投信の解 ...

↑このページのトップヘ