皆さん元気でしょうか。これまで、中国の上海総合指数、日経平均株価及び人口ボーナスの推移を比較し、ハリーデントの理論をもとにして今後の株価を予測した結果、株価暴落が止められないことがわかりました。

 そして、とうとう本丸の米国株について、ダウ平均と支出の波をもとにして検討したいと思います。さっそく、下記に米国ダウ平均、国連推計による40代前半人口及び42年前出生数の推移チャートを掲載します。

 まず、下記1のチャートグラフをご確認いただければわかるとおり、アメリカでは42年前出生数がピークを迎えた1999年末に、NYダウ平均もピークを付けてITバブルの崩壊が起こりました。その後は、FRB(米国連邦準備銀行)の刺激策により、大きな株価下落は免れましたが、この15年で見ると株価はほとんど横ばいです。

 次に、下記2のチャートグラフをご確認ください。1のグラフとの相違点は、ダウ平均をドル建て金価格で除し、金価格により調整した数値で描いた点です・

 金価格調整後のダウ平均で人口ボーナスとの関係を見ると、より株価と人口ボーナスの関係性が明白になります。この15年で横ばいだったはずのダウ平均が、金価格建てで見ると大きく下落しているのです。

 今後の予測ですが、2000年から始まった米国の人口オーナスは一段落し、日本や中国のように人口ボーナスの崖に立っているわけではありません。しかしながら、米国も2018年までは低迷が続くことが予測されます。

1 ダウ平均とボーナス人口の推移

us2


















2 金価格調整後ダウ平均とボーナス人口の推移

us1

  
















以下は、米国在住者向けの翻訳文です。
The following is a translation for US residents.

According to the spending wave proposed by Harry Dent, United States can not stop the stock market crash.

Please check the chart 1.
US birth numbers dating back 42 years reached peak in 1999.
At the same time, the collapse of the IT bubble occurred.
By the huge monetary stimulus, stock price decline have been eased.
However, the stock price is unchanged for almost 15 years.

Next, please check the chart 2.
Differences from the chart 1, is that the Dow Jones Industrial Average is devided by the gold price.
Adjusted Dow Jones Industrial Average has fallen significantly in the last 15 years.
This decline will continue until 2018.

Chart 1 Dow average and the bonus population

 us2

















Chart 2 Adjusted Dow average and the bonus population

us1