皆さんお元気でしょうか。金鉱株の分析も佳境です。

 過去記事において、BAA、MUX等がミネルヴィニの財務モデルに適合することを説明しました。

 その後、過去記事「金価格の底打ちを確認。資産形成におすすめな米国の金鉱株は?」において、MUXをお勧めしました。
 
 一昨日には、過去記事「」において、いろいろとガチャガチャやり、総合的な判断の必要性を確認しました。

 今回は、米国金鉱株の約46銘柄について、2015年第2四半期の決算書をすべて確認し、産金コストと産金量のデータを作成しましたので、産金コストからアプローチしてみます。なお、まだ探鉱中であり、売上のない銘柄は除きます。

大化け株のモデリング

 大化け株となるためには、一株当たり利益が増えることが必要です。そのためには、発射台となるEPSが低ければ低いほど、EPSの伸びは高くなることとなります。

 下記のグラフは、ROE10%で一株当たり利益が1増える場合をベースとしたモデルです。このモデルに基づくと、発射台となるEPSが0.1の場合、ROE35%では一株当たり利益が3.5増えるため、EPSは36倍になります。

 つまり、EPSが限りなく0に近い銘柄で、売り上げが伸びていて黒字転換しそうな銘柄こそが大化けとなるのです。  
2015101310


































 下記の散布図では、金鉱株を対前年四半期売上成長率と直近四半期EPSでプロットしています。散布図の矢印に近い銘柄こそ大化け銘柄です。BAA、MUXともにまだ赤字ですが、今後、大きく期待できます。
2015101311


















米国金鉱株における産金コストについて

 下記の上から一つ目の図は、米国金鉱株の産金量と従業員の関係を表した散布図です。産金量が増えるほど、従業員も多くなっています。(当たり前ですが・・)
 
 次に、上から二つ目の図は、産金コストと生産量の関係を表した散布図です。基本的に、生産量が増えるにつれて規模の効果が働き、産金コストも低くなる傾向にあります。
 
 最後に、上から三つめの図は、産金コストと時価総額の関係を表した散布図です。時価総額が大きくなるにれて、産金コストも低くなる傾向にあります。資本ストックベースで見ても規模の効果が働くことがわかります。

 ただし、例外があって、BAAだけは規模が小さいのに産金コストがダントツで低くなっています。 
2015101301


















2015101302


















2015101303






















産金コストと売上成長率について

 下記の図は、産金コストと対前年四半期売上成長率の関係を表した散布図です。産金コストが低ければ、売価を低く設定できるため、売上が伸びると考えられます。
 BAAが売り上げを伸ばせるのは、その圧倒的な価格競争力が武器になっているからなのです。
2015101307




















産金コストと利益ついて

 下記の上から一つ目の図は、産金コストと現四半期の粗利益率の関係を表した散布図です。上から二つ目の図は、産金コストと現四半期のEPSの関係を表した図です。

 産金コストが低ければ、粗利益率は高くなり、一株当たり利益も高くなるという傾向が見受けられます。
2015101304



















2015101309



















産金コストと利益成長率について

 下記の上から一つ目の図は、産金コストと対前年四半期利益成長率の関係を表した散布図です。上から二つ目の図は、産金コストと対前年利益成長率(第二四半期までの累積利益)の関係を表した図です。

 対前年四半期利益成長率でみると産金コストがもたらす影響はわかりませんが、対前年利益成長率(第二四半期までの累積利益)でみると明らかに産金コストが低いほうが有利になっています。
2015101308



















2015101305


















 

産金コストと株価変動率について

 下記の図は、産金コストに対する株価の対前年価格変化率の関係、及び産金コストに対する株価の対年初来変化率の関係を表した散布図です。

 BAAについては、中間反騰でたたき売られてしまいましたが、少なくとも年初来からのスパンで見ると、産金コストの低さが武器になっていることが明確です。

 BAAがたたき売られたのは、当初の見込みに比べて金価格が低迷したことに伴う減耗費用を計上したことにより一時的に大赤字を出したためです。今後、産金コストの低さというアドバンテージで挽回していくものと思われます。
2015101306

























 












金(ゴールド)はこれから2倍になる
林 則行
宝島社
2015-02-13
 








 
【マネックス証券のトレードステーションについて】
 本稿では、マネックス証券のトレードステーションによりチャートの作図をしています。トレードステーションは全米最高の評価を受けるトレーディングソフトであり、自動売買機能はもとよりあらゆるテクニカル・ファンダメンタルズの指標をプロットすることができ、あなたの独自アイディアをプログラミングで直ぐに生かすことができます。
  今なら、マネックス証券への口座開設で31,000円がキャッシュバックされます。決して損にはなりませんので、すぐにマネックス証券に口座開設しましょう。なお、トレードステーションは、現在米国株に対応していますが、日本株にも対応する予定です。
 

TDシーケンシャルについて】
 TDシーケンシャルは難解ですが、非常に有用なツールです。トレードステーションで用いているTDシーケンシャルのEasy Languageによるプログラムコードについては、人数限定かつ有料で下記で公開しています。
TDシーケンシャルのプログラムコード(Easy language)

【記事・画像の無断転載・盗用について】
 本ブログの著作権はゴールド金男にあります。本ブログの記事や画像を一部でもキュレーションサイト・まとめサイト等に転載・コピーすることは断じて許しません(URLのみの貼り付けは除く。)。仮に無断転載を発見した場合には、次のとおり、民事的かつ刑事的に断固たる措置を取ります。本ブログは、筆者の無償の労苦にて作成されているものであり、人の労苦をそのままコピー・横取りする行為は断じて許しません。犯罪の被害者になっても泣き寝入りはやめましょう。
1 Googleあてに著作権侵害情報の登録措置を行います。これにより侵害情報の掲載されたページは、著作権法違反により検索結果から抹消されます。
2 転載・コピーを掲載している送信元プロバイダーに対して、内容証明郵便にて送信停止と情報発信者の開示を請求します。これにより、違法ページを削除し、情報発信者の特定を行います。
3 転載・コピーを行った者に対して、民事訴訟を提起し、当サイトの逸失利益及び不当に得た利得の返還を請求します。賠償金支払い義務が直ちに履行されない場合、全国の銀行の全支店に対して債務名義に基づく差押を申し立てます。また、法人に属する個人による無断転載の場合は、個人のみならず法人に対しても訴訟を提起します。
4 転載・コピーを行った者に対して、著作権法違反により刑事告発を行います。これにより被告は、最大で懲役10年の刑又は罰金1000万円を科せられます。